生き急いでても怠惰

小心者 主に屋内での文化活動 気付いたら介護の事 時々屋外での体育活動

塩っぱくてちっちゃい

ども。
mayです。

本日は、オペ後の定期検診 於 婦人科。
細胞診なので内診有り。

で。
あたしがいつも気にかけていること。
それは、スカートを穿いて行くってこと。

理由:
  • パンツ1枚をするっと脱ぐだけなので超早い。穿く時も超楽ちん。
  • おズボンだと下半身丸裸となり、子どもみたいで我ながら笑っちゃう。凄くイヤ。

さて、どのくらい早いかちゅーと、
問診後、「じゃあ、検査しますねー。」と言われ検査室に移動し支度、診察室からやって来るドクターをーパンで待ち構えるくらい早い。
スカート穿いてるから一見普通の人だよ?
タイトなおズボンだったら、片足脱いだくらいでドクター来ちゃうよ?

そして出来るなら長めのフレアスカートならなお良いと思う。
学校プールで使ったゴム入りバスタオルみたいな感覚で恥ずかしさの軽減に繋がっておるのじゃ。


・・・はぁあああ。
こんなんやりたくないよね。
ちっちゃい事が気になる可哀想な子なんじゃよ、わしゃ。

あ。

もし、実践するのなら注意点がひとつ。

ワンピースはやめた方がいいのだ。
突然、
「念のために胸の音を聴いておきましょう。」
って聴診器をあてる事になったら、人前でパンツもお腹も丸出しになっちゃうからねー。

では、ご機嫌よう。