生き急いでても怠惰

小心者 主に屋内での文化活動 気付いたら介護の事 時々屋外での体育活動

怪我お母さん

ども。
mayです。

はぁあああ。

包丁って気をつけてても手を切るよね。
ムカつく、自分に。

今月は今日で2回目じゃ。
バカなの?

子どもの頃より中年になってからの方が怪我が多いようだ。
老化による不注意?!

近年の怪我↓↓↓
  • 自転車による怪我で救急車に乗ったのが2回(過去12年)
  • 駅の階段を踏み外しコケる
  • スクーターでコケて下敷きになる
  • 歩行中の転倒で骨折

その他には、やはり包丁。
月に1度は刺したり切ったりしておる。

早く治すには、
無理をしないに限ると頑なに信じておる。

「今日は家事を放棄します。よろしくお願いします。」
って宣言すると、誰かがやってくれる。
あ。
お弁当を買っちゃう日もある。

迷惑なお母さんよのぅ。

それから、切り傷・刺し傷などには、これ↓↓↓
うちでは、『高級ばんそこ』と呼び、他のサイズも常備致しておる。
白くぷっくり膨らんでいくところは、自分の中の防衛本能を見るようで楽しい。


・・・あーもー、おっきくてもちっちゃくても怪我すんの嫌なんだー!
こんなバカちん女に、夫や息子たちはいつも優しい。
骨折では休職となり、職場の皆さまに助けて頂いた。

ほんと、怪我したくないんだよ。
気を付けてんのにやっちゃう人間だと自覚し、もっと注意するよ。
ちょっと元気ない、今回は。

では、ご機嫌よう。