生き急いでても怠惰

小心者 主に屋内での文化活動 気付いたら介護の事 時々屋外での体育活動

やらないよりマシ精神

ども。
mayです。

オレ、2006〜2010年くらいに自転車レースに出たりしておった。
ただの趣味としてだが、週末は男の人に混ざって練習させてもらっていたので、何度か表彰台経験もあり。

   ↑
表彰台なんつって凄い人みたいだけど、違うよ。
吹奏楽部出身で、
運動と疲れる事が大嫌いで怠惰なオレは、
練習会のたびに、
「雨が降りますように!」って祈ってたもんだよ。

そんなこんなで疲れちって、
レース志向からゆるゆる志向に。

例えるのなら、
アベレージ30km/h(ほぼツキイチな)で50㌔先のタイ料理屋さんに行っていたけれど、今は車でしか行きたくないって感じ?

そしたら、体重は変わらないのに、体脂肪がババーンと6%増えて、毎年受けている人間ドックで猛烈に怒られたのが5年前の事じゃった。

「肥満なんて死に近づいていると思ってく・だ・さ・い!
ってさー。

「・・・いやはや、あの〜、趣味で続けていた運動をやめてしまって・・・」
とモゴモゴ言っていたら、

「じゃあ、せめて寝る前に筋トレをしてください。」
とのこと。

んな訳で、下記のものを始めた。

  • 膝付き腕立て10回
  • 猫のヨガ的なやつ
  • キツいスクワット15回
  • 肩甲骨を寄せてからはがす?ストレッチ
  • 猫背を治す体操
  • 腹筋10〜15回
  • 寝っ転がって両脚を揃えて1から10まで大きく数字を書く体操

効果より継続の観点より考えたメニュー。
筋トレっつか、美容体操?

辛くないから、毎晩出来る。
効いてないだろうけれど、
「やらないよりマシじゃろう。」
って思ってる。

良い言葉だなー。
くよくよちゃんのオレは、
反省したり後悔したりしょんぼりしたりの日々だけど、時々助けられてるのだ、この言葉にはさー。

とは言いつつも、
骨折でお休みしてからは筋トレサボり続けている。

っつか、忘れちゃってるんだな。

ここに記したので明日から出来るはず。
今日遅いので寝る〜。

では、ご機嫌よう。